清水が新体制発表

b0063267_15395089.jpg清水、偉大な背番号を新人に継承

清水は20日、静岡市内で新体制を発表しました。先日の移籍情報では新人選手についてまでは触れなかったのですが、なんと「9番」と「10番」をルーキーが背負うというサプライズな発表がありました。

「9番」は早稲田大のFW矢島卓郎、「10番」には筑波大のMF藤本淳吾。藤本は強化指定選手として既に清水の練習に参加していて、左足のキックについては沢登のお墨付き。「自分よりうまい」と番組中に言うほどです。「9番」はともかく(ォィ、清水の「10番」を背負うのは結構なプレッシャーもあると思うので、周りの反応に負けず早く清水の中心選手になってほしいです。

ちなみに、今季のキャッチフレーズは昨季と同じ「かける想い」。目標は「Jリーグ5位以内、勝点50以上」だそうです。天皇杯準優勝の勢いをそのままに、更に躍進してファンを喜ばせてくれたら嬉しいなぁ。

b0063267_15401651.jpg

[PR]
by shock226 | 2006-01-21 15:45 | 清水・磐田


<< 老け顔には訳がある 移籍絡みの話題(清水) >>