ハッスルマニア

ハッスル・マニア 2005

DSEが、「PRIDE」とは全く異なるエンターテインメントプロレスを提唱し続けてきた「ハッスル」シリーズ。3日に、その集大成となる「ハッスルマニア」が横浜アリーナで行われました。

今回注目だった狂言師・和泉元彌とレイザーラモンHG。その2人は見事に勝利。いやー、ハッスルは面白いね。HGは継続参戦を表明。またハッスルに呼ばれるのを期待していますよー。

b0063267_18364481.jpg
これが和泉元彌の必殺技「空中元彌チョップ」。この格好でプロレスをやること自体すごいことです。ここから対戦相手の鈴木健想に飛びついてチョップを連発→フォール勝ち。


b0063267_1842096.jpgb0063267_18403917.jpg




















かなり打点の高いドロップキックはお見事。様になってます。コーナーでアン・ジョー司令長官を固めているときのアン・ジョー&小川の嫌そうな顔が印象的です。

b0063267_18463172.jpg
試合はHGがインリン様に対して「掟破りの逆M字固め」で勝利。こんな試合は彼じゃなきゃできませんね。
[PR]
by shock226 | 2005-11-04 18:50 | 格闘技・プロレス


<< ナビスコカップ決勝、ジェフ千葉... チャンピオンズリーグ、グループ... >>